ひいちゃんち

 うちの烏骨鶏を紹介します。
「たかお」と「みみか」です。
もう、卵を暖め始めているのが「たかお」
外で元気に遊んでいるのが「みみか」です。
 写真ではわかりにくいですが、目の後ろの毛の生えて
いないところが、瑠璃色で光っています。
 きれいです。1度見る価値があります。
 頭は先日の雨の中、外で遊んでいたため土が付いて
います。
 2月17日から産み始め約1ヶ月で30個産みました。
なかなか成績がいいと思います。
 白菜や大根の葉っぱ、リンゴジュースの絞りかすの
サイレージをたくさん食べているせいかもしれません。 
 えさを工夫していきたいと思っています。
これから雛をかえす予定なので、経過を紹介します。

烏骨鶏の紹介
子供が烏骨鶏のえさにする貝殻をつぶしているところ。
戦前、家で薬を作るときに使っていたものを活用しています。
軽くゴリゴリしていると粉になっていきます。
保育園の子供でも簡単にできます。
昔のものは捨てずにとっておくものだなあ。
ものは大切にしよう。

烏骨鶏繁殖大作戦TOP








梅雨時になり、草が生い茂りジャングルのようになった遊び場で、
昼は動きまわっています。
3月から仲間入りしたオスの「かい」は高いところが好きで、
よくコンクリートに登って、元気に鳴いています。