畑仕事の日々
2003

12月

ひいちゃんちの畑

12月7日
 昨日は雨でしたが、今日は晴れました。北風が冷たく、リンゴの黄色くなった葉もだいぶ落ちました。
 今日は雪のはずでしたが、降りませんでした。9日に降る予定ですが、どうなることか。
 早めに、籾殻の炭と肥料をまきたいと思っていますが、今日は烏骨鶏のエサになる葉っぱを集めました。

軽トラ1台分のチンゲンサイ、大根の葉、白菜です。
大根の葉はこれから日光浴させひからびさせ保存食にします。

11月

12月21日
 昨日の夜は、稲光、雷の鳴る雪降りでした。
 雷が鳴って雪が降るというのは、ここら辺では初めてです。
 めずらしいことがあるものです。
 
 朝起きてみると、一面銀世界。
 リンゴの木も雪化粧となりました。上の写真とは大違い。
 30cmほどの積雪があります。
 まだこれ位であれば、リンゴの木は折れませんが、
 下の写真の庭のように常緑の木は雪を下ろさないと折れてしまいます。
 長い棒でたたいてこの後落としました。
 今日は日差しも強く、暖かい中での作業で楽でした。
 道の雪かきもやり、汗びっしょりになってしまいました。

 今日の予定は、山に竹を切りに行くはずでしたが、できません。
 年内に雪がとけて山に行ければいいのですが・・・。
 鶏小屋の補修と、炭にしようと考えていますが、どうなることか?